フォローフィット受けてきました

こんにちは、zerocoです。

以前受けたロードバイクのBGFITのフォローフィットを受けてきました。
11月に受けたBGFITの記事は下記です。
BG FIT受けてきました

フォローフィットに行くのがだいぶ遅くなってしまいました。
でもフィッティングしてもらったバイクでだいぶ乗れたのでよかったかなと。

自分としては高くなったサドルにも慣れたし、特に不満はない。
気になるところは肩こりくらい。
あと、最近はそこまでではないけど、ハンドルを握る手が少し痛くなることがある。

フィッティングに関しては、上記のようなことを伝えて、ローラー台で乗ってみて、結果的にはハンドルを少し上げたのと、角度を変えてもらいました。
腹筋を意識して乗るのを続けて、腹筋が鍛えられてフォームが保てるようになったら、もう少しステムを伸ばすといい、とのことでした。

あとペダリングを見てもらうと、右足はすごく良いとお褒めいただきました。
でもやっぱり左足は少したつと足首の角度が広がってきてしまう。
ここは以前も言われて、気づいたときには注意しているんですけど、なおってません。

トレーニング方法の話も聞きました。
ピリオダイゼーションの話とか、LTHR(乳酸閾値心拍数)の話とか。
しっかりと期分けしたトレーニングをするのは難しいかもしれないですが、自分で考えてトレーニングすることが大切だということでした。
目標の時期やレベルを決めて。

まずは横浜トライアスロンに出るのであれば、1時間半力を出し切れるようにトレーニングするといいと言われました。
ODのバイクを1時間20分くらいのタイムを出そうと思うなら、それよりちょっと長い時間のトレーニングを、ということです。
あとはローラーで腹筋でからだを支えられるフォームを身に着けるトレーニング。
何分かでも意識して続けていたら、腹筋が鍛えられて腰・背中もしなやかになってくるから、実走でもできるようになるそうです。

全然やっていないローラーをやらなければ!!

IMG_1684.JPG

ポチッと応援ありがとうございます。励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

今日もがんばりましょう!

------------

スポンサーリンク


この記事へのコメント