初めての大垂水峠

どうも、zerocoです。

昨日はバイクショップの仲間に大垂水の方へ連れて行ってもらいました。
のぼりがほんと苦手だけど、トレーニングしたい。と言っていたら、大垂水は傾斜きつくないし、良いのでは?ということでした。

尾根幹でもけっこうつらかった思い出があるので、行けるのか?っていう不安もあったけど、トレーニングだ!
という気持ちで。
あとは新しいところへ行きたいし、グループで行くと楽しいので。

予定は
家近くで集合して、矢野口ローソンまで。そこから
尾根幹~高尾~大垂水峠~相模湖~ゼブラコーヒー
ランチして帰る、というコース。
約110km。

尾根幹を走っているとき、疲れるけど、遅いけど、昨年走ったときよりも走れている感じがした。
尾根幹終わって、町田街道のローソンで休憩。ちょっとホッとする。
でもここから先はまだまだ長い。。

高尾駅のあたりを通ると、登山客とか梅見の人であふれていた。車もたくさん。
その先のサンクスで休憩すると、ここからのぼりに入るとのこと。
ピーナッツのパンでエネルギー補給。
ライドっておなかすく~。

ここからが大垂水なんだな。
出発すると、どこからかな~と思っているうちに少しずつのぼりはじめてた。
これくらいの斜度ならゆっくりいけば大丈夫、と思いながら。
他の人のスピードにはまったくついていけません。
がんばったところで速くのぼれるものではないので、マイペースで。
脚も疲れてつらくなったけど、そうこうしているうちに上に着いた。
思っていたよりあっという間に着いた気がした。
遅いけど。

ピーク過ぎてすぐのところに石碑があってパチリ。
IMG_1927.JPG

くだりは気持ちよかった。でもスピード出しすぎないよう注意しながら。

相模湖の公園でも写真をとったりして一休み。
天気良かったので気持ちよかったです。
IMG_1934.JPG
あ~、峠終わった~とのんびり休んでいると、
ここからゼブラまでけっこうアップダウンがある道、という話が。。
えーー、そうなの!!?

で、ここつらかったです。なんなら大垂水よりつらかった。
たぶん大垂水で脚を使った後だったということもあると思うけど、ゼブラまでの道、みんなから遅れをとりながらなんとか到着。
IMG_1939.JPG
クロワッサンサンド、おいしく頂きました。

帰りも町田街道から尾根幹に行き、尾根幹途中から違う道へ入ってくルートで帰りました。
帰りは着いていくのに必死でした。

そして帰りにアドバイスも。
わたしは3時くらいからペダルを踏み込んでいて、太もも前面ばかり疲れているんだという指摘。
確かに太ももの前ばっかり張ってくる。
ハムストリングやお尻を使いたいと思ってるんだけど、できてない。
踏み込むのが遅いようです。

それを意識していろいろ漕いでるうちに、早めに踏み込むためには、やっぱりまわすってことだな、と思いました。
ちょっとだけ分かった気がしたけど、もう脚も売り切れ状態で、できているのかどうかも分からなかった。

とにかく良いトレーニングになりました。
楽しかった!

IMG_1946.PNG

ポチッと応援ありがとうございます。励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

今日もがんばりましょう!

------------

スポンサーリンク


この記事へのコメント