第35回宮古島トライアスロン 終えて

こんにちは、zerocoです。

前回、前々回と宮古島トライアスロンの記録を書きましたが、補給とかどんな感じだったか忘れないように書いておきます。
もう忘れてそうな気もするけど。



一応レース前はアルコールは控えるようにしてますが、前々日の金曜日は決起会があったのでビール2杯くらい。
ただ、この日から少し頭痛の症状が。翌朝起きても治ってなかったので、薬飲みました。
結局レース当日の朝も不安があったので薬飲みました。

前日はアルコールとコーヒー(カフェイン)は控えた。
カフェインは控えたほうがいいのか良くわからないけどなんとなく。
一応、利尿作用をおさえたいのと、レース後半にカフェイン摂取したときの効果があがるように、という考え。

前日の夕食
これがなかなか食べるところがなかった。
繁華街のホテルだったけど、車で少し行ったところに古謝そばという有名店があって、仲間からおすすめもしてもらってたので、行ってみると、その日はすでに終了してた。
ネットでは20時までだったから、たくさん人が来て、おそばなくなったのかな。
分からないけど食べられず。
ホテルの周りをうろつくけど、居酒屋ばかり。定食っぽいものがいいなぁ~と思ってたんだけど。
居酒屋でいいか、と何件か入ってみるも満席。
たくさんの人が集まってきてるからしょうがないのか。
マラソンとかでもレース前の夕食は良くこういう状況に陥る。。
で、前日の決起会で使用した居酒屋に再訪。
ゴーヤチャンプルやチャーハンとか食べたんだったかな。
最後に頼んだグルクンのおにぎりがすごくおいしかった!!
IMG_4947.JPG

レース当日の朝ごはん
4時半にホテル発のバスだったので、4時前くらいに部屋でごはん。
(スタートの3時間くらい前)
スーパーで買っておいた食パンにハムを挟んで食べた。あとバナナ。


レース前
準備しながらウィダーインゼリー(エネルギー)を摂取。


レース中
スイム 中間のエイドで水を補給

バイク ボトルは2つ用意
    1つ目は水
    2つ目は水に粉飴とTOPSPEEDのタブレットを入れたもの。
    1つ目の水は途中のエイドで交換。2回だけ交換した。
    補給食としては、
    スポーツ羊羹、粉飴ジェル、アミノバイタル(パーフェクトエネルギー)、ナッツ、小さい赤飯のおにぎり2つを持った。
    赤飯のおにぎりは先輩に教えてもらって塩を多めにして作った。(ホテルにレンジあったので)
    ナッツは練習のときにしょっぱいものが食べたくなったので、持つようにしたけど、当日の雨で塩が流れてしまった。
    結果、味のないちょっとふやけたナッツになってしまった。。なのでほとんど食べず。
    粉飴ジェルも食べなかったので、アミノバイタル1本とスポーツ羊羹2本、おにぎり1個。
    あとはボトルの粉飴でまかなえた感じ。
    特に空腹感や胃腸の崩れは感じずできた。

ラン  ランはゆっくりペースだったこともあり、エイドごとに、水分補給と何かしら食べていた。
    フルーツ、パン、など。
    リタイアしたエイドではお饅頭ももらった。
    
           
補給をどうしようとかいろいろ考えていたけど、今回は足のこととか心配事が他にあって、そっちに気を取られていたのもあるのか、レース中に補給で苦しむことはなかった。


レースのウェア
   ウェアも事前にあれやこれや考えた。
   着替えようかどうしようか。
   結局今回は半そでセパレートのトライウェアひとつで着替えることはしなかった。
   スイム  トライウェア+ウェット
   バイク  トライウェアはそのまま  靴下、グローブを追加
   ラン   トライウェア、靴下はそのまま  サンバイザーを追加

   結果的に今回はスイムからバイクのトランジションがどしゃぶりだったので、ここで渇いているウェアに変えてもすっきり感はあまりなかったと思われる。でもやっぱりお尻の痛みや股の擦れなどあるので、バイクパンツを履くという選択肢もあったのかなぁとも思うけど。
   自分的にはひとつのウェアでできるほうがすっきりするので、これからもこの方向で考えたい。



ポチッと応援ありがとうございます。励みになります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ 今日もがんばりましょう! ------------ スポンサーリンク

この記事へのコメント